社長インタビューINTERVIEW

社是“勇気と挑戦”についての思いを教えてください。

会社を発展させたいという思い、そのための決意、道しるべです。

人は皆、弱い。だけど“思い”を持っています。思いを後押しする言葉、そんな言葉として、“勇気と挑戦”を掲げています。そして、仕事には失敗がつきものです。それは当たり前。それを乗り越えなければ成果、成功はないということをしっかりと胸に刻むための言葉です。

ハローGの魅力を教えてください。

失敗を恐れない社風、もちろん、失敗しないようなマネージメントはします。だけど、失敗するかどうかを時間をかけて考えていたらチャンスは逃げてしまいます。ハローGの魅力というか“違い”は行動指針“スピード第一”ということです。とにかくすぐに判断、行動するということを大事にしています。すぐに判断・行動できないリスクほど、おおきなリスクはないのではないでしょうか。

仕事の魅力という意味では、いろいろな事業をやっているということですね。自分に一番合った仕事を見つけやすいし、しっかりと連携して相乗効果を出すことができます。

将来どのような会社になっていきますか?

多くの人の思いを叶える会社。そのためには会社を成長発展させなければなりません。

今、売上50億を目指す企業ですが、これはすでに手が届きそうです。1億に満たない個人商店から初めて、ここまでいつの間にかなりました。それは、そうなりたいと強く思ったからだと思います。今、私は100億企業を次の通過点と考えています。多くのサービス、多くのお客様、多くの仲間、多くの社員たち、この和を果てなく広げていき、多くの幸福を与えられる企業になっていきます。

どのような人材を求めていますか?

これは、たいへん明確で簡潔な基準があります。“明るく素直”です。これさえあれば、なんとかなると思っています。あんまり構えないで楽な気持ちで応募してくださいね。

就職活動をされている皆様に一言。

明るく元気な企業(業績の良い企業)は、やっぱり明るく元気な人材を求めています。就職活動というより、人生を考えましょう!明るく、元気に、ポジティブにいきましょう!

人生・仕事の結果 = [考え方] × [熱意] × [能力]

人生や仕事の結果は、考え方と熱意と能力の3つの要素の掛け算で決まります。

このうち能力と熱意は、それぞれ0点から100点まであり、これが積で掛かるので、能力を鼻にかけ努力を怠った人よりは、自分には普通の能力しかないと思って努力した人のほうが、はるかにすばらしい結果を残すことができます。これに考え方が掛かります。考え方とは生きる姿勢でありマイナス100点からプラス100点まであります。

考え方次第で人生や仕事の結果は180度変わってくるのです。そこで能力や熱意とともに、人間としての正しい考え方をもつことが何よりも大切になるのです。