社員インタビューINTERVIEW

ハローG社員の前向きに挑戦する姿勢に一目惚れ

ISP事業部 事務職 佐藤 聖奈

ハローGに入社を決めた理由はなんでしょうか

私がハローGに入社を決めたのは、個別説明会に参加した時でした。一言で言うと、ハローGの社員の前向きで元気な姿に一目惚れしました。前向きで、笑顔で語る姿に引き込まれていき、「私も一緒に大きな会社を作っていきたい!」と思ったのが入社を決意した理由です。

日々の仕事の流れを教えてください

私が所属する部署はISPの取次業務を行っております。代理店様による獲得がほとんどですので、当然代理店の営業員の方々とコミュニケーションをとることが非常に多いです。普段は、代理店様が獲得してくださった大切なお客様の取次ぎを責任をもって行っています。また、代理店の獲得したお客様の情報をしっかり管理・分析し、代理店の営業が適正なものなのか、獲得の仕方に問題はないか等指導を行っています。

仕事のおもしろみややりがいを感じることはありますか?

稼働する前からサポートしてきた代理店様が、沢山実績を上げるようになったときはとても嬉しかったです。ISP事業部は、昨年の7月から事業部として本格的に稼働し始めました。始動当初は、代理店の開拓がうまく進まず、なかなか実績が上がりませんでした。しかし、ずっと継続してきた代理店開拓もようやく実を結んできていて、獲得件数もぐんと伸び、ネット顧客数100,000件という目標も見えてきました。

今後挑戦したいことは

今後は社内の事務仕事にとどまらず、新規代理店開拓にあたって交渉をしたり、商品説明に取引先を訪問したりできるようになりたいと考えています。上司の商談の場に同席させていただく機会がありましたが、相手の出方次第で提案の仕方を変えたり、言葉を変えてみたり駆け引きのようで目からうろこなことばかりでした。自分自身で提案から代理店の稼働まで代理店様をサポートできるようになれば更なる成長と喜びも得られるのではないかと思います。まずは事務職という枠にとらわれず、殻を破り何に対しても挑戦の姿勢を忘れずに取り組んでいきたいです。

社内の雰囲気はいかがですか?

個性的な社員が揃うハローGの社内はいつも笑顔や元気な挨拶が飛び交っています。2020年売上高50億円に向けて、社員一丸となって取り組んでいます。

仕事終わりの過ごし方や、休日の過ごし方を教えてください

仕事終わりは、自宅に直行しゆっくり過ごしていることが多いのですが、日ごろの疲れを癒しに月に1度マッサージに通っています。至福の時間です。休日は大学時代の友人とドライブやランチを楽しんだり、好きなバンドのライブに行ったりしてリフレッシュするようにしています。プライベートを充実させることは、仕事のモチベーションを保つうえでも大切だと思いますので、バランスを大切にしています。

就活生にアドバイスをお願いします。

新卒の就活生として沢山の企業を訪問したり、企業の役員とお話が出来る機会は今しかありません。 就職活動は簡単にうまくいくものではなく、くじけそうになることも多いと思いますが、多くの会社を知れるチャンスだと思い、出会いを大切に頑張っていただきたいと思います。