人事インタビューINTERVIEW

ハローGで求める人材とは?

人事部 窪田智

どんな方と一緒に働きたいですか?
就職活動する学生に求めることは?

元気で笑顔があって前向きな人ですね。体育会系で就職活動が進められなかった方も大歓迎、元気と明るさを私たちにぶつけて欲しいですね!

学生時代に「私はこの仕事をしたい」と明確になっている人は少ないし、実際に難しい決断だと思います。でも、「なんとなく就職」してしまうことなく「自分にはどんな仕事が合っているのか」、「自分はどうなりたいのか」をある程度決めて動いてほしいですね。

就職活動中は、気になった会社の社員と直接話をし、どんな会社か感じ取ってみることも大切です。そうやって選ぶと、後悔も少ないはずですよ。

ハローGの良さはどんなところだと思いますか?

エネルギー事業が根幹ではありますが、設備工事や通信など、様々な事業を展開しています。会社の中でも選択肢があるので、自身の幅が広がるんですね。

社是「勇気と挑戦」は、まさしく弊社を表す言葉です。常に新しいことにチャレンジさせてもらえます。企業なので当然「これをやれ!」と一方的に言われることもあります。しかし、基本の「報・連・相」をしっかり徹底すれば、やるべき仕事を「君の裁量に任せる」と言ってもらえます。任されている、という信頼の気持ちが、やりがいにもつながります。

これまで弊社は、中途採用中心の50名ほどの企業でしたが、去年は12名の新卒を採用。連邦多角化経営により、若いパワーにどんどん活躍の場を与え、2020年は売上高50億を目指しています。

ご自身のやりがいや、ハローGで働く魅力は何ですか?

大手企業で安定して働くのも魅力かもしれませんが、自分の頑張りによって会社を変えることができるのって、本当にやりがいがある事だと思うんです。一人ひとりのパワーが会社を成長させる……今まさにそういう状態です。年齢や勤続年数など関係なく、新入社員でも同様にチャンスがもらえるので、若い力がどんどんやる気を出して頑張っています。そんな姿を見ているとこちらも触発されますね。同じ方向に向かって進む、そんな環境が、弊社らしい魅力だと思います。

必要な資格は?
また、学生時代に学んだり経験したりしておくと良いことは?

入社後に、配属部門ごとに必要な資格は取ってもらうので、特に学生時代に取得しておくような資格はありません。

新入社員に期待することや、どのような人材になってほしいとお考えですか?

100m先が霧で何も見えないとき、その場で「先はどうなってるのかな」なんて考えていたら進めません。50m行けば何かわかるかもしれないし、その時点で行先を修正してもいい。とにかく考えるより先に一歩踏み出す。それが挑戦だ、と私もよく言われました。 上昇志向を持って臨んでもらいたいです。